すべての人に開かれた
スポーツ・文化・情熱の聖地を、
渋谷区に。
渋谷未来デザインは、
そんな夢を持っています。

子どもも、大人も、
女性も、シニアも、
障害を持つ人も、外国籍の人々も。

出会うことのなかった人々が、
企業が、チームが、
この場所で出会い、
新しい感動をつくり、
共有していく。

そんな未来を実現するために、
さまざまな意見をきかせてください。

VISION

画像は渋谷未来デザイン作成のイメージであり、今後構想が具体的な計画に発展した段階で、
然るべき検討体制の下で実測・設計が行われていく想定です

©Atelier Tsuyoshi Tane Architects

渋谷の真ん中、代々木公園B地区に
365日、感動をとどける
スポーツ・
エンターテインメントの聖地として
3万人収容規模の
スタジアムパークをつくる。

未来をになう子どもたちが
集える場所であり、
そして、災害時には、
あらゆる人の安心安全を守る
防災拠点としても機能する。

そんな夢を構想しています。

REPORT

  • 2018.9.13

    SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2018 特別テーマセッション「都市とスポーツとエンタテインメントの未来」にて、第1回クロストークを開催(当日の議論内容は近日公開予定)

    パネリスト:

    • 川淵 三郎 (一般社団法人 日本トップリーグ連携機構 代表理事 会長)
    • 坪田 信貴 (坪田塾 塾長)
    • 中西 健夫 (株式会社ディスクガレージ 代表取締役、一般社団法人コンサートプロモーターズ協会 会長)
    • 林 千晶 (株式会社ロフトワーク 代表取締役)
    • 福西 崇史 (元サッカー日本代表)

    プレゼンター:

    • 上林 功 (追手門学院大学 准教授/株式会社スポーツファシリティ研究所 代表取締役)

    9月13日開催『都市とスポーツと
    エンタテインメントの未来』
    メディアキットのダウンロードはこちら
    ( 5.1MB )

NEXT ACTION

クロストークイベント実施

SCRAMBLE STADIUM SHIBUYA
第 3 回 クロストーク
〜エンタテインメント拠点としての渋谷区の未来〜

日時・会場 
12月20日(木)17:30〜 @EDGEof

参加費 
無料

チケット情報はこちら

CONTACT

ご意見はこちらへお願いいたします。
ご質問については構想段階のためお答えできない場合がございます。
あらかじめご了承ください。

sns